第27回 研究会の予定

日時 2019年11月17日(日)
場所 TKP 広島駅前大橋
講演内容
  1. 「高バリア性リユース製品導入による医療廃棄物削除について」 仮題
    トーカイ株式会社 筒井康介先生
    *リネンの洗濯やリユースについて専門的な目線からのお話しです
  2. 「一価銅素材による感染対策」 仮題
    NBC メッシュッテック 株式会社 清水亮太先生
    *新しい素材の開発に伴う感染対策についてのお話です
  3. 「感染対策の実践報告」
    *感染管理認定看護師又は滅菌技師による実践報告の予定です
  4. 「歯科分野の感染対策 パート 2」 仮題
    有限会社ハグクリエイション 柏井伸子先生
    *歯科診療の現場から根拠にもとづく感染対策についてお話いただけます
  5. 「単回使用器材の現状と滅菌保証」 仮題
    大阪大学医学部付属病院 病院教授 高階雅紀先生
    *洗浄滅菌業界の最近の話題である単回使用器材の再生等の講演を依頼しています
    ガイドラインの変更など最近の業界のトピックスにも触れていただけるのではないかと思っています

広島感染防止及び滅菌業務研究会は、感染と滅菌に関する講演や、最近のトピックス等の情報を共有できることを目的の一つとしています
各種ガイドラインも続々と変更となりますし、いち早く皆様にお伝えできるような講演を今後も 考えていきます
時代は平成から令和に代わりますが、これからは洗浄の質・滅菌の質がいままでより問われる時代になります
各施設で実施可能な方法等、当研究会役員がお手伝いできればと考えています
個別の相談コーナーを設けていますので気軽にお立ちよりいただければと思います

研究会は毎年4月と11月の第3日曜日に開催いたします
今後も当研究会へのご参加を役員一同お待ちいたしております

プログラム参加のお申し込みはこちら

プログラムのご参加や広島感染防止及び滅菌業務研究会へのご質問などは、
下部のお問い合わせフォームよりお気軽にご相談下さい。